• 術前

    術前

■50代 女性
歯科医院にて、根管治療(根の治療)中に、フレアアップ(急激な腫れや、痛みを生じる現象)を生じいらっしゃいました。
本来であれば、根管治療担当医が対応すべきなのですが、事情があり、新名主が担当いたしました。
CT検査にて(術前)小さなレントゲン(術前)では写りきらないくらいサイズの嚢胞が上顎を溶かしていることが確認され、根管治療から、歯根端切除術、嚢胞摘出術を行ない、原因歯を保存しております。 

当医院では、金曜日を手術日と設定し、不安なく、安全に手術を行えるように体制を整えております。