奥歯の詰め物が取れた・割れた

詰め物は、経年的に劣化していきます。また、周りの歯が欠けたり、磨り減る事でセメントが溶け出し、割れたり、外れることもあります。外れたまま、放置していると、思わぬ歯の移動を生じますので、早めに受診されてください。

奥歯の詰め物が取れた・割れた原因は?

  • 噛み合わせの変化

    歯はすり減ります。10年前と後では、大きく力のかかり方が変わってきますので、調整して入れた詰め物もかかる力が変わってきます。歯と同じようにすり減っていく素材を用いる事で、ある程度対応可能ですが、噛み合わせの変化に応じた調整が必須です。

  • 過度な食いしばり

    アジア人の骨格は奥歯が割れやすい骨格です。また、ストレス環境下に置かれると、お口の周囲の筋肉の過剰な運動が起こることが報告されております。日頃から、ストレスを溜めないことも重要ですが、歯の割れた過去のある方は、マウスピースの使用で、歯にかかる負担を軽減することが可能です。

奥歯の詰め物が取れた・割れたでお困りの方は、症例無料相談へお問い合わせください。