お知らせ

初・再診の方へ 診療予約・間隔に関するお願い。

当医院HPをご覧いただき誠にありがとうございます。
現在、当医院の診療体制が予約でほぼ満席となっております。
一人でも多くの患者さんの対応をすべくスタッフ一丸となり努力しておりますが、初診のご予約が約1か月待ちとなっております。 
受診ご希望の際は、お時間に余裕をいただくことのご協力をお願いするとともに、スケジュール的に患者さん個人のご希望に添えないことがあることをご了承ください(歯科医学的に間隔が空いても問題ない処置の予約間隔;平均1か月です)。 
※急な口腔外科疾患、紹介状をお持ちの方はお電話の際にお申し付けください。今後の、改善に向け最大限の努力を行ってまいりますが、医院規模の都合上、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


診療を円滑にすすめるためのお願い。

歯科診療は1〜2回の通院で治癒することは稀です。時には30回近い通院も必要になります。当たり前のことと感じられる方ばかりだと存じますが、診療を円滑にすすめるためのお願いです。よろしくお願いいたします。
・診療中の録音・録画 
 理由;患者さんの個人情報が紛れ込んで記録されてしまう恐れがあります。固く禁じさせていただきます。
 対策;メモ用紙をご持参いただき、記録を取られて下さい。その際は、担当医に一言お声掛けください。

・予約無断キャンセル
理由;予約のキャンセルが必要になられましたら、お早めに医院までご連絡ください。キャンセルが連続する際は、予約をいただけないことがあります。その際は、担当医にご相談ください。

その他、確認したいことがあれば、担当医までご確認ください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。


当医院院長新名主が、歯科DXの大手Dentis 、DenProさんよりこれまでの歯科医師人生と今までの取り組みについてインタビューを受けました。院長:新名主のひととなりがよく分かる動画です。




院長の新名主が編集委員を務めました、口腔外科の本が出版されました。島根大学教授;管野 先生、明海大学教授;森先生とともにこれから口腔外科を始めようとされていらっしゃる先生、地域口腔外科に携わる先生に向けた1冊です。
興味のあられる先生の医院(新名主歯科・口腔外科医院)見学も随時受け付けております。
(k.shinmyouzu@spice.ocn.ne.jp までご相談ください。)

歯科治療を上手に受けるためのコツ・心構え

歯科治療を成功に導くためのポイントは、ズバリ!「患者さんの治療に対する強い覚悟」と「ドクターとの相性」
に尽きます。これまで20年歯科医師として日々研鑽し臨床に取り組んできました。まだまだ、修行の身であることは承知しておりますし、今後も私の考えは変化し続けると思います。今の私が患者さんに強く訴えたいのはこの2つです。
 何件も何件も歯科医院を歩きわたり結局、口腔内が崩壊してしまった患者さんを多く見てきました。 共通することは、治療に対する覚悟ができていないことです。 歯科治療は痛みを伴います。一貫して無痛治療などほぼありません。また治療の途中で腫れたり、強く痛んだり、口内炎を伴ったり、苦しいことも多々あります。治療の「療」という文字は「良」ではなく、治療に関して、毎回毎回、良くなり続けることはありません。しかし、いい結果に向かって、患者ー医院が共に進んでいくことは間違いありません。
 とりあえず、、、差し当たって、、、仮に、、、ということもありますが、治療に対して覚悟ができていない状況での治療はお勧めできません。それと同じくらい、ドクターとの相性も重要です。歯科医院を受診される際は、参考にされてみてください。


駐車場のお知らせ

10月より、医院専用の駐車場を準備いたしました。広さの都合上1台分しかないため、事前申告制で医院にて管理いたします。ご利用の際は、来院前にお電話でご確認いただき、駐車後、受付にて報告されてください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
場所:練馬区大泉学園町6-19-3 加藤駐車場 番号1
*緑のフェンスの駐車場の1〜4の1番
のみです。(他の場所に止めないでください。)
*ご利用の際は、医院までご連絡ください。(診療後次のかたが利用されますので、速やかに移動されてください。)


当医院での治療器具の取り扱いについて

・あたりまえの事かもしれませんが、当医院では、患者さんの口腔内に入る滅菌可能な器具は全て滅菌しております。
・オートクレーブ滅菌です。 ・プラスチックやペーストなど滅菌できないもの、たとえば清掃に使用するブラシ、診療用グローブは一人一人使い捨てです。
・紫外線照射機に使用するカバー、コップ、エプロンも患者さんごとに使い捨てです。
・患者さんが入れ替わる際には、毎回次亜塩素酸(ピーズガード)で清拭しております。スリッパは紫外線箱で保管しております。
・有料ですが、気になる方には使い捨てスリッパを準備しております。
これで完璧ではありませんが、医院での患者さんの交差感染は防げると考えております。ご参考にされてください。

インプラント、矯正治療、審美治療、一般・小児歯科の新名主歯科・口腔外科医院


肉眼の最大25倍の拡大視野で
処置を行えるマイクロスコープ治療

新名主歯科・口腔外科医院では、マイクロスコープを用いた精密治療を行っております。拡大された視野により、「審美性の向上」「精度の高い処置」「リスクの軽減」などあらゆる歯科治療において高い効果を発揮します。

院長ご挨拶

当医院、HPをご覧いただきありがとうございます。
おかげさまで、開院後4年経過し、5年目に入ることができました。
これも、医院スタッフ、支えていただける患者さんのおかげです。
誠にありがとうございます。歯科・口腔外科を担当する医院として、これからも地域医療に貢献していきたいと考えております。
現在、予約がやや混み合っておりますが、丁寧・確実・明瞭な診療を一人でも多くの患者さんに届けるべく今年も邁進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

令和6年 1月吉日  院長; 新名主 耕平

過去2年の口腔外科疾患治療実績

顎顔面軟組織外傷 18例(咽頭裂傷、口唇裂傷、舌咬傷、火傷)
顎骨・歯槽骨骨折 9例
口腔領域腫瘍性疾患 41例(内5例、悪性腫瘍:専門医院へ紹介)
繊維種:15例
脂肪腫:4例
乳頭腫:4例
エプーリス:2例
白板症:6例
確定診断至らず:5例(経過観察)
口腔粘膜疾患 41例(扁平苔癬、地図状舌、黒毛舌、色素性母斑、ベーチェット病、歯肉口内炎 etc..)
舌痛症 51例 (口腔乾燥症併発21例)
歯の移植 60例
歯の再殖 25例
嚢胞性疾患 15例
埋伏智歯抜歯(親知らず) 216例
埋伏過剰歯抜歯 4例
インプラント撤去術 3例
インプラント埋入手術 45例(151本)
上顎洞底挙上術 10例
顎関節症 72例
全顎歯列矯正 11例(3例治癒)

スタッフのご紹介

症例集

口蓋病変 口腔帯状疱疹

カテゴリー/口腔外科疾患 口蓋病変 口腔帯状疱疹 手術内容 投薬治療  ...
/ 口腔外科疾患

舌病変 口腔乾燥症併発

カテゴリー/口腔外科疾患 舌病変 口腔乾燥症併発 手術内容 投薬治療  ...
/ 口腔外科疾患

ガマ腫

カテゴリー/口腔外科疾患 ガマ腫 手術内容 OKー432療法 年代 5 ...
/ 口腔外科疾患

頬粘膜腫瘍

カテゴリー/口腔外科疾患 頬粘膜腫瘍 手術内容 組織検査;確定診断 繊 ...
/ 口腔外科疾患

新着情報

論文掲載のお知らせ

論文掲載のお知らせ

■論文掲載のお知らせ 春日先生と書いた論文が、英文紙に掲載されました。 【掲載URL】Open Access Pub (https://openacc…

お盆休暇のお知らせ

お盆休暇のお知らせ

■お盆休暇のお知らせ 誠に勝手ながら、8月11(水)〜16日(月)お盆休み休診とさせていただきます。  急な症状でお困りの方は、医院HPメールよりまた…

お知らせ一覧を見る

医院までのルートを見る